ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GJ部のテーマはフェティシズム(断言)
露出多めの水着回よりも露出が殆ど無い今回の方が3倍はえっちいってどういう事なんですか、怖いなもう
えっちいの見てると男の子になっちゃうよって4話で説教されたばかりだっていうのに…


という訳で、お医者さんごっこ、女装、グルーミングの刑with森さん、コスプレと
今回はGJ部の部員がメインの、これでもかとフェチを盛り込んだ回でした。

フェチ多めというと、単なるスケベ回なんじゃないのって気もするんですが
そこらは流石のGJ部、ちゃんと弁える所は弁えて、キャラもきっちりと立てているので
必要以上にクドくはならないんですね、こういう作りは上手です。

お医者さんごっこという、字面だけでもアレな場面でも
キョロを本当は怒らせてたんじゃいか?と心配になる部長、可愛そうに…妹欠乏症に掛かって…な紫音
「…多分」の恵、鋼鉄の爪の綺羅々とネタをメインにしている事で
エロ担当=ピンクの赤裸々な部分がしつこくならないように中和すると、そんな感じです。

あとキョロの書くカルテの内容も面白かったですね
部長がちゃんと反省してるから「どこにも悪い所は無し」と書いたり
「皇紫音」がタマに中和された後は「すめらぎ しおん」になってたりと、診察も含めていい仕事です。

そのキョロはその後も魔改造(女装)に、グルーミング勝負にと大活躍
こういう男キャラが女装展開で、男側が結構ノリノリになってしまうのはアニメでは久々に見た気がします
森さんに影響を受けたのかクルッと廻ってみたりなんかしてさ、お兄ちゃん駄目だよ男の娘になっちゃうよ?

髪フェチ御用達のグルーミング4番勝負では、天使家の廻るメイド「森さん(母)」を完全撃破
ちなみに勝負は「乙女の秘密」な場所で決定しているそうです、秘密なんだから秘密だよ。

最後の怖い話から始める巫女コスプレは、タマが本職の巫女だったとかという情報も出たりしましたが
一番の見どころは綺羅々ですね、GJ部の皆を見た時のあの楽しそうな顔です
それまでのぼーっとしてるだけとの表情との対比で、綺羅々のGJ部に対する感情の再確認する、良い演出です
GJ部は、こういう表情を使う演出が魅力の一つだと思えますね。


GJ部 第09話「GJ線上のキョロ・REBIRTH」



今回のCパートはタマの勝ち、「タマがまだですよ~!きゃ~!」だけであれだけ可愛いってどういう事だ…
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/77-ac1a50a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
部室でお医者さんごっこ? 巫女コスでお祓いします! 今回もGJ部はカオスで楽しいです(笑) キョロの女装もあります(^^;
2013/03/07(木) 21:29:03 | 空 と 夏 の 間 ...
安定のキョロくん弄られハーレムによるにまにまタイム。今週の活動はお医者さんごっこと巫女コスです。
2013/03/08(金) 21:10:00 | Little Colors
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。