ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チラリズムとモロリズム、双方の愛好者の精神的決闘(言い争い)に決着の日は来るのか?
とりあえず今回はチラリズム=白夜叉の勝ち、そういえばモロリズム=十六夜が負けるのってこれが初めてかも
無敵主人公の初めての敗北がこんな事でいいのか!?


まあいいや、今回は新キャラ大量登場回です。

まずは、火竜誕生祭のメインイベントでもあるギフトゲームで「アーシャ」と「ジャック・O・ランタン」が登場
この二人?はコミュニティ「ウィル・オウィスプ」に属しており、コンビ戦なのに一人で出場した耀と
「先に迷宮から脱出した方が勝ち」というルールで、2vs1の変則タッグマッチをする事に。

アーシャはゴスロリ衣装の強気、負けず嫌いタイプのアホの子で、能力は天然ガスを操るだけだったのですが
ジャックの方は中々のクセモノ、アーシャの従者に見せかけてその実は、炎を操る不死の大悪魔
ウィル・オ・ウィスプそのものといえる存在で、それを前に耀はこれは勝てないと降参してしまいます。

そしてこのジャックは顔はカボチャだが精神的に超イケメン、戦闘中もイケているし
一人で戦ってしまい、結果敗れた耀に「あなたは他人を頼らなくてはいけません」と助言する辺りもイケメン
ついでに声もイケメン(cv:速水奨)でした、やはりこれからの時代はカボチャですね
飛鳥も先週、今週とカボチャで大興奮してたし、、みなみけ ただいまでも先週はカボチャが大活躍したし。


続く後半はついに魔王来襲、ラッテンフェンガー所属の「ペスト」「ヴェーザー」「ラッテン」の登場です
彼らは登場するや否や、黒いギアスロールで

・主催者(ゲームマスター)は白夜叉、勝利条件はプレイヤーすべての屈服、殺害
・プレイヤーはその場にいる全てのコミュニティ、勝利条件は『偽りの伝承を砕き、真実の伝承を暴け』

という内容のギフトゲーム強制的に仕掛け、同時に最大戦力の白夜叉を黒い霧で拘束します
もし白夜叉がその拘束から解かれても、ゲームのルール上プレイヤーにはなれないという、二重の拘束ですね。

ゲーム開始と同時にまず接触したのは苛烈な武人タイプのヴェーザー
登場するやいなや十六夜に勢いよく擦られた上に、本人の持つ地盤を操る能力から
ラッテンフェンガーの悪魔達の能力は、ハーメルンの伝承の考察(疫病説、天変地異説)に拠るもの
そして、勝利条件の「偽りの~」とは、ハーメルンの伝承の真実を暴く事だと推理されます
チラリズム論争では敗北しましたが、こういう所では流石の無敵っぷりですね。

続いて登場したのは黒死斑の魔王というギフトネームを持つ、冷酷まだらロリのペスト
嵐を操る能力を持つ使い魔のシュトルム共々、その力でレティシアを一方的に圧倒しますが
直後に現れたサンドラの手によってシュトルムはあっさりと瞬殺、ペストはサンドラを狙いに定めます
その能力は黒い霧を発生させるというもので、現在白夜叉を拘束しているのもペストの模様
その名前とハーメルンの伝承を合わせれば霧の正体も知れようってものです、漂流教室のリス的な感じですね。

最後に登場したのは妖艶姉さんのラッテン、笛の音で様々な生き物を操作するという能力を持っているらしく
前回鼠を操ったように、今度は避難する民衆やそれを誘導している兵士たちを操作、暴走させます
助けて!ジャック・O・ランタン!!

そのラッテンが、白夜叉の助言を受けている飛鳥、耀を初めとしたノーネームの面々を急襲して無力化
ラッテン曰く「プロローグを終えた」所で、次回に続きます。



全10話アニメだからかは知らないけど、情報量多いよー
8話にして一気に5人も新キャラが登場し、しかもそいつらが皆して大暴れ
カリオストロ風に言うなら「式場はもはや大混乱です!」状態ですよ、いやほんとに。

それはそうと、「真実」の鍵を握るのはやはり前回ラッテンフェンガーを名乗った「あの子」なんでしょうか?


問題児たちが異世界から来るそうですよ? 8


ヒーホー!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/62-9ff5a7fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
創作系のギフトを用いたゲームでジャックオーランタンと戦う春日部。 そんな中、予言された魔王襲来イベントが発生! 魔王との戦いに意気込んで飛び出す十六夜だが…。 ラッテン
2013/03/02(土) 22:24:43 | 空 と 夏 の 間 ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。