ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保坂メインの保坂の為の回、略してほさかい
なんか回を追う毎に保坂と速水が近づいていく気がする…


前半は保坂メインのバーベキュー話(ただしバーベキューには保坂参加せず)と
後半は野菜のミュージカルと、放送倫理について考えさせられる話の二本立て。

まずは保坂の「家族の団欒にはカレー」という妄想から始まり
話は同じく家族の団欒には欠かせないバーベキューへ

バーベキューには愉快な仲間達(と泡立つ金の飲み物)が必要だという速水の意見を受け
保坂はいつもの面子に声を掛けるも「別のバーベキューに参加するから」と断られ
おまけに速水に弁当も食われ、一人寂しくエアバーベキューという始末、俺(保坂)は友達が少ない


泡立つ金の飲み物?あぁそれはキリンの泡(芳醇アップル)だよ
http://www.beverage.co.jp/awa/


それから場面は南家主催の「別のバーベキュー」に
千秋にまず野菜を食べさせようという春香の考えから、野菜メインというローギアからのスタートとなるが
そこは積みの達人である南ナツキの腕の見せ所、下がったテンションを肉の旨味で一気に上げて
そこから焼きそばというボリュームのある一品での〆という盤石のプラン、さらにサプライズの焼き芋まで用意と
その如才の無さを存分に発揮、これには流石の千秋も文句のつけようも無かった!
これぞ正に火の神の仕事ですね。

ちなみに、保坂のエアバーベキューからバーベキュー話の間中ずっと「BBQの歌」という挿入歌が掛かりっ放し
そのスペイン風な曲調で、キルビルvol2を思い出しました。


後半は「見ると野菜が食べたくなる」というアレっぽい番組が
その実は催眠術番組と言う本当にアレな番組で、催眠に掛かった周囲の皆が野菜好きになってしまったという話
千秋から始まり、保坂、マキ、アツコ、ナツキ、ヒトミとことごとく壊れます、速水逃げて!あなたが最後の希望だ!

高校での一悶着の後、スーパーで邂逅した「カレーの妖精」保坂と千秋の意気投合からの
再びの劇中挿入歌「レッツお野菜」でのミュージカルが開幕。

一しきり歌った後で試食のウィンナーに手を出した所
口中に広がる肉汁、肉の旨味を思い出してようやく催眠が解けました、めでたしめでたし。

となる筈が、実はもう一人催眠の影響を受けていた人がいた様で…そして保坂はやはり気持ち悪い…という所で〆


バイエルンは美味すぎるから催眠が解けても当たり前だね!茹でたバイエルンは袋入りソーセージ界最強です
パンにも合うけど、飯のおかずにも合うんだこれが。


今回は、前後編で劇中挿入歌二連発という贅沢な回でしたが
「レッツお野菜」はネタに絡まないオンリー状態だったりと、評価は分かれる所かもしれません
後半のネタがしつこくなり過ぎない様に、間の調整の意味合いでそうなったのかもしれないのですけどね。


みなみけ ただいま8



お前、閃光のハサウェイに出てきたハイジャッカーじゃね?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/35-d40dd46a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
-)ハルカ:今日の夕飯はカレーよ))チアキ:ラッキョでもくってろカナ:そっちこそ福神漬けでおくってろ->うまそうだ。いただきます↑妄想*)保坂先輩->お前たち、ミナミハルカの娘はカ...
2013/08/30(金) 12:46:13 | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。