ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年、フライト中の飛行機内で繰り広げられる数千匹ものヘビと乗客との戦いを描いた
『スネーク・フライト』(06)が公開されて話題になった。

間もなく公開される『ゴースト・フライト407便』(2月23日公開)はそれを上回りそうな一本だ
何とカンヌ国際映画祭での3D上映も決定しているという、タイ発の絶叫系パニックホラーなのだ。


(記事全文はこちらのリンク先からどうぞ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130223-00000015-mvwalk-movi


スネーク・フライトは、飛行機ネタなどで時折出てくることはあっても
「ゾンビが、ジャンボをジャックする!!」なゾンビ映画である「デッドフライト」が出てきた試しが無いのは
やはり知名度の差なんでしょうね、スネークの方は「2006年、ヘビがジャンボをジャックする!」で
ゾンビの方は「高空10000m、迷惑客が大暴れ!」と、キャッチコピーのノリでも負けてるし。

でも、じゃあ映画として面白くないのか?と言われればそんな事は無いので
ゾンビ・ゴア・ホラー映画に嫌悪感が無い、もしくは好きだという人にはオススメです
全体のテンポもよく、アクション映画の様なノリで楽しめますよ。

ちなみにこの「ゴースト・フライト407便」のキャッチコピーは
「空飛ぶお化け屋敷、あなたも乗りませんか?」だそうです、なんかディ○ニー・ピク○ーっぽいなw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/31-cca81c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。