ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乙姫が使う虎王には返し手のタマ潰しも通用しないじゃないか…参ったなあ…



乙姫様は獣臭じゃなくて生臭そう、色々な意味で
むろみさんの第六話です。

今回は、初回に登場した不況の波でぶっ潰れた竜宮城の元城主「乙姫」さんと
その乙姫さんとこで働いていた現在住所不定無職「リュウグウノツカイ」の二人?が初登場します

かたや「はたらけ、はたらけ、しぬまではたらくんだ!」なブラック環境から抜け出したと思ったら
その身に負債(呪い)を架せられた上に、実はブラック企業でも勤められていただけラッキー
そこを抜けたら奇抜な格好や生活環境の所為で職業にもつけないよ!助けてー!な不遇な魚

かたや栄華を極めた海の御殿が、不況の波と世風に打ち流されて
その城主の自分も流れ流れて幾星霜、気が付けば場末の釣具屋の雇われ店員という身分に落ち着いたお嬢さんと
それぞれに元相場師だったうどん屋台経営のおっさんみたいな物悲しさがありますよ
おどれに屋台ごとくれてやるさかい、好きなだけうどん作れやぁ!!

しかし、この乙姫さんはキャラとしては結構良い感じでした
地上版のむろみさんという感じの性格骨子に強欲さを加えて、あざとさを差っ引いたような
あと前述の通り、人魚と違って人間の足があるので虎王とか出来ます
しかも長田でさえ「使うのは一度きりだ」と言ってたのに、僅か数分の内に二連発しました
それこそ実在のレスラー永田のエクスプロイダーの扱いの乱雑ぶりが如しです

変な角度からむろみさんに一方的に絡まれたり絡んだりするのではなく
真正面からむろみさんと渡り合える似たものキャラとして、今後も出番が増えていくのでしょうか
リュウグウノツカイ辺りは今回以降チョイ役に落ち着いてしまう気が無きにしも非ずですが
乙姫さんには陸上を司る新しいキャラクターをやってくれ!という感じですね。


波打際のむろみさん 第06話 「竜宮城とむろみさん」


天ぷらにしても美味しいし、ゲーム海のぬし釣りでは序盤の資金源になりました

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/260-98d672a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。