ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「おんせん」で変換掛けたら迷うことなく「オン専」って変換されたから俺はもう駄目だ(今更)



2chのオフ専モンスターハンター2スレも息が長いよなーとか思いつつデトアラの第六話です。

最近というかアニメ開始直後から延々と続いた戦いで溜まる疲労や
上司から乗せられるストレス、あと精霊の単純な好奇心などが重なって
温泉に行くことになった士道御一行と空飛ぶ死ね死ね団ことASTの皆さま方
しかしそこにラタトスクの勘違いが重なった事で、デトアラ史上最大?の第火力戦が展開される事に…という

日下部遼子「私がなにをした!?我ら(AST)がなにをした!?」って感じの回ですねw
犠牲になったのだ…温泉内だけで20分ってのは無理っすよー!という当然の理屈…その犠牲にな…

と言う訳で、タイトルから見ても温泉回のはずが、メインはASTの隊長である遼子さんと
他ASTの面々が主役となるダイハード・コメディ回で、温泉はおろか精霊達や折紙ですらもオマケ感覚です
あ、いや、温泉はオマケじゃありませんでした、令音さんが一肌脱いだのにオマケであろうはずがありません
温泉EDで一肌脱いだ上に冒頭を飾るんですよ、やっぱり令音さんが主役じゃないか…!

使用火薬量は多分今回が最高ですが、前述の通りに今回は完璧なギャグ回でしたね
いつもみたいな後半に~とかもありませんでした、最初の方にちょっと次回に続く前振りと
十香が士道を守る為にちょっとだけプリンセスになる所などはありましたが
大半は植物や食物が織りなすデッド・ア・ライブの火力戦でした

卵が入ってる上にエビ天が入ってるなんて見た事が無いぞ、まるで縁日みたいだ   ギャー!!
ハイおまたせ、ネギ入りゴマ入りの特製や   ギャー!!
お前は自分の友達を洗濯機の中に入れたのか!?  ギャー!!

そんなノリです、嘘は言っていませんよ?

と、ギャグ方面では全力全開でしたがその割を食ってしまったのがヒロイン力
ナデナデ可愛い四糸乃、烈海王ばりの破壊地団太で車を取り越して幹線道路を踏み抜いた可愛い十香はいいけど
よりによって隊長さんにヒロイン力を食われてしまった折紙が一歩遅れる形となって
そしてなにより、今回もまた殆どギャグ要因に収まってヒロインにすらなれなかった妹が不憫!
違うアニメの赤髪ツインテールは順当にヒロインとしてのステップアップを果たしているというのに…

その上、今回の最後では冒頭にASTの上司が言ってたDEM社からの出向要員が登場し
新キャラの登場が起爆剤となって赤髪さんのポジ上げなるか!?それとも…という所で〆です。


今回のやたらなASTのギャグ押しが、「こんな時もあったね…」という前振りじゃないといいんだけどなーとか
そんな事を思ったりしました、折紙よりも隊長と隊員にスポットが当たってた所が怪しい…


デート・ア・ライブ 第06話 「恋する温泉」


ローレンス・ブラッドのステージを思い出した

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/258-7ce7c77e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。