ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺んちのエアコンには小さいおっさんとか変な鳥の化け物が挟まってんだよ!



夏の怪奇映像特集は大好きです、はまちの第六話です
前回独自の根暗な考え方から、結衣との「関係」の糸をぶっ千切った八幡さん
結衣はそのまま昔のリア充?√に戻り、部活にも顔を出さなくなってしまう
それを見た先生は「もう結衣は部活には来ないだろうから、新入部員を入れよう」みたいな事を言い出すが
それは「ともだち」の心根が許さない、雪乃はその新入部員として再び結衣を加入させるべく
丁度誂えたかのように感謝と勧誘の念を伝えられるイベント「結衣の誕生プレゼント会」を開こうと考えるのだった


ちなみにこの誕生日を割り出すのに使ったのが暗証番号という逆転現象
昔はネカフェとかで、誕生日などから暗証番号抜かれる被害が続出したとかって話を聞きました、こええよ。

そして、その誕生日のプレゼントを買う際の助言を得る為に雪乃と八幡、そして八幡の妹の小町の3人で
ショッピングモールに買い物に行く事に、妹だけでも可愛い度数がヤバいのに
雪乃はなにを考えたかツインテールで来るというハニートラップ、そういう反則スレスレの球は止めて!

クール&無愛想&ツインテールという組み合わせに、更に空気を読んで消えた妹が合わさって
買い物の為とはいえ「一日だけ彼氏のフリを」とか言い出すのが流石の雪乃さん
どう考えても結衣がメインになるであろう話でこの所業、これが多人数ヒロイン制の恐ろしさか…

更に猛威を奮い続ける雪乃さんは、八幡に褒められたエプロンと「一緒に」誕生日プレゼントを買うなど
地味にポイントを稼ぎつつ主目的を達成、だがそこに雪乃の姉が突如現れ
妹の雪乃とは違う積極的な態度で二人を茶化し、そして八幡にモーションを一通り掛けて立ち去る
しかし、八幡はご自慢の独自の観察力により、その積極性から何からの全てが
外面を保つ為のキャラ作りである事を看破し、雪乃を驚かせるのだった。

そして、サーフィス=上っ面な姉が立ち去ったと思いきや、その代りに八幡達の所に来たのはちっこいお犬様
犬に怯えて更にポイントを稼ぐ雪乃をしり目に、なぜか八幡に懐くその犬は「あの日」の結衣の犬であり
当然その犬を追いかけて飼い主の結衣も登場、休日に二人で買い物をしている彼らを見て
良からぬ勘違いをして立ち去ろうとするが、雪乃はそれを食い止めて月曜に逢う約束を取り付ける。

そして週明け月曜日、約束の際に変に思惑ありげな台詞を吐いたために
誤解が解けるどころか深まる一方の結衣と、絶妙な角度ですれ違う雪乃のコンビで場はグダグダになりかけるが
八幡のおかげで誤解は解け、雪乃は色々な気持ちを込めたプレゼントを結衣に送る
しかし、そのグダグダクラッシャーの八幡がプレゼントを結衣に渡す際に
「今度こそ、これで関係はチャラ、ヘッチャラ」とか言い出した所為で結局またも場はグダグダになりかける
場の空気を直すも壊すも思いのまま!比企谷 八幡の登場だー!

だが、それで場の空気が完全に崩壊する前に
雪乃さんが「関係がチャラになって終わったのなら、また一から始めればいい」と助言し
この言葉を持って、八幡がゴネ出した事から始まった一連の負の流れ
そして八幡と結衣の関係が終わり、そして新しい流れと関係が始まるのであった…と言う所で〆


勝った!第一部完!って感じの終わり方ですね、正に始まりの為の終わりです
文中では雪乃さんがガンガンとポイントを稼ぎまくっていた様に書いたし、実際そんな感じなんですが
前回や今までの話を通しで見た場合や、今回の最後を見る限りでは
ちゃんとヒロインの魅力が並び立ってるのがなんともいい仕事、どっちかに無暗に偏ってませんね
こういう所のバランス感覚が取れてる多人数ヒロインものって好きです。



やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 #06「ようやく彼と彼


猪木vsアリ戦の再現

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/256-71feca99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
八幡からもう気を遣わなくていいと言われ、結衣は部室に来なくなってしまう。 その様子に、平塚先生は奉仕部に人員補充の指令をだす。 それで、雪乃は結衣を復帰させようと八幡に
2013/05/15(水) 00:05:22 | 空 と 夏 の 間 ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。