ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遥か昔の昼の番組で、転校してきたイケメンが女子達に注目されながら音楽室でピアノを弾いてたんだけど
イケメンが何を考えたか、急に裸足で鍵盤の上に飛び乗って足の指でピアノを弾き始め
その姿を見た女子生徒達が恍惚の表情で失神していく、と言う番組を見たんだけど、そのタイトルが思い出せない…


そんな事はさておいて、断裁分離のクライムエッジの第四話です


今回は、前にHHHもどきを切り刻んでから一か月後のお話
皆も進級し、クラス替えでは前の面子からかしこout病子inになり、そして病子がチョロくなりました
よーしよし!よーしよし!

そんな様々な変化を迎え、そして学校主催の中高合同合宿を前に迎えたこの時期に
チョロ子と祝の関係も変化、切の言葉に影響を受けたチョロ子の方から歩み寄り
そして「祝の父を殺したのは自分達では無い」という真実を告げる事で、HHHもどきの来襲以来
すっかりオーサー恐怖症になってた祝と病子は和解します、よーしよし!よーしよし!

そして祝は、その父の話で「父が過去に足しげく通っていたお店」の事を思い出し、そこに行ってみる事に
しかし、病子は「父の面影を追えば、また必ずオーサーに出逢う」という忠告はしてくれたものの
結局同行はしない事に、これはよろしくない!

そして後日、病子の助言で「俺はまだ昇り始め(ry」と覚悟を決め直した切が見たものは
祝と一緒に待ち合わせの場所にいる、かしこ&他二名の姿であった
「皆がいた方が楽しいと思って」は、主人公側が発動するカードだと思っていたのに…

そんなガッカリ御一行は、祝の父が行きつけだったBARに行き、そこで「白いピアノ」と
盲目のピアニストである「軽子瞳」、ピアノの調律師である「小泉芳一」と出逢い、そして瞳に一曲弾いてもらう事に
瞳と芳一の関係に切が感ずるものがあったり、なんか前回に繋がる凄い重要な事を独り言で喋る変な客が居たり
祝が急な動悸を覚えたりと、イマイチ落ち着かない状況の中でも演奏自体は美しき「未完」で終了

その「未完」に疑問を覚えつつも皆が絶賛する中で
一人「つまらん」とか言っちゃう「ドラクエなんて(ry」みたいな変な客に切は感じるものがあり
それを追って外へ、そしてそれを待ち受けていた「変な客」はやはりオーサーであった

が、裁判官の殺人鬼が残したキリンググッズ「判決執行のルールブック」を持つ男「中嶋正義」は
自分は敵ではなく正義の存在、髪の女王の殺害などどうでもよく、それに群がってくる殺人鬼の処刑が目的と語り
その場に乱入してきたビビリの婦警「銭形小桜」を相手にキリンググッズを発動
「その罪状の重さによって裁き=絞首の度合いが変わる」と言う能力で小桜を失神させて放置、その場を去り
そしてその際に残した「やはり俺は正義」という言葉に、切は明確な否定を返せなかった…

そして一方その頃、外のそんな悶着も知らない店内の面子はすっかりと昼食までゴチになり、祝もすっかりご満悦
そんな中、瞳は自分の演奏が必ず未完に終わる理由を「また聞きたいって思わせる為」と語り
そして、それでも残念がる祝に「あなたにまた会いたいから、最後まで聞かせられない」と本音を漏らすのだった。

その後、切は祝と別れて、放置された小桜を担ぎ込んだ病院に向かい
「窒息○○○ー最高ですよね」な小桜と、病院を紹介してくれた病院坂姉妹の可愛い方と大きい方の3人に合流
そして彼女達の口から、ゴシップという殺人観察組織は警察上層部に軽く食い込むほどの権力を持っており
彼らがキリングゲームを唆し、中嶋正義を始め一部のオーサーに援助するような組織である事と
その中嶋正義は今はルールに従っているが、いずれ必ず辛抱が効かなくなって殺人に歯止めが効かなくなる
人の精神はそれほど強くは無いのだ、という切からすればとんでもなく耳に痛い話を聞かされる。

そしてその頃、あのBARの店内では「最後まで曲を聴かされた」ゴシップの死体を処理している
「交響歓喜のピアニシモ」と、そのインステッドである耳が聞こえぬ男・芳一の姿が
彼女達はキリングゲームを拒否し、存分に自分達の旋律に浸り耽るのだった。

そして後日、一人の友として店を訪れた髪の女王に
瞳は「You合宿で気になるアイツにAttackしちゃいなYO!」と助言をするのであった…と言う所で〆


新キャラも一気に出てくるわ、新しい情報も出るわ、切は殺人者の運命と思考に飲まれそうになってるわと
冒頭の進級と同様に色々と新しくなる、変わると言う回でしたが
なによりも重要な変化を遂げたのは病院坂病子さんです、病的な依存に加えて、思い込みも激しくて
その癖表では「私って嫌われてるし…」とネガ入ってて、でも結構チョロい
しかもうさぎさん林檎を量産して料理要素まで押し出すとかなんて贅沢な、もう次回は病子メインでいいよ!
祝が気になる人として選んだのは病子だったとかそういう展開でいこうよ!



断裁分離のクライムエッジ 第04話 「客は何処だ」


この、目の下のクマと赤面のコラボに弱い

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/203-e80a630e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
スレジハンマの事件から1か月、切たちは3年に進級。 祝だけでなく病子も同じクラスに…。 むかし祝の父がよく行っていたバー「Velvet」を訪ねる。 そこで盲目のピアニスト・軽子 瞳と...
2013/04/25(木) 21:11:02 | 空 と 夏 の 間 ...
 新しい学年になっても祝ちゃんはロリ可愛い。気分は何となく毎週が可愛い祝ちゃんのヘアファッションショー。
2013/04/25(木) 23:56:24 | Little Colors
第4話「客は何処だ」 永遠の17歳さんに、子安さんに、石田さんとはっ!ゆーきゃんもいたしねw 中の人が一気に豪華になったなぁw スレジハンマから1ヶ月。オーサーが現れるこ
2013/04/26(金) 00:45:25 | いま、お茶いれますね
見ろ、これが本当の公開処刑だ・・・・・・
2013/04/26(金) 01:52:14 | 誤・真夜中日記ミッドナイトモノローグ
交響歓喜のピアニシモと、判決執行のルールブック… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304250000/ 断裁分離のクライムエッジ 1 (MFコミックス アライブシ...
2013/04/26(金) 06:00:00 | 日々“是”精進! ver.F
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。