ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球は生命を作り出した、しかし!ああ!なんと!
ついに!カーズはその地球をも克服してしまった!!(9分間だけ)


という訳で、ジョジョの奇妙な冒険第二部・戦闘潮流のラストにして
アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」の、現時点での最終回です。

前回解説コンビを置き去りにしちゃったので、残されたシュトロはイムが解説役となっての
完全生物・カーズとの最終決戦、前回はイマイチ見せられなかった「完全生物の凄み」を今回見せる事に
泡テクター着てオラオラ採掘の溶岩からの脱出シーン、「は、もん?波紋疾走だとォー!!」のシーンなど
完全生物の唯一の凄みを見せるシーンの作りは流石ですね

そして、この最終回でおそらく一番期待されていたであろう「その内カーズは、考えるのを止めた」のシーン
ここには間違いなく力を注いでくるだろうとは思っていたけど、CGまで使うとは予想外
あの抜群の質感を見せられて、ついああいう形の置物が欲しくなりました
キャラグッズとして販売されないかなー

唯一残念だったのは、ジョジョの「やるだけやったんだからな」のシーンでの表情に
ちょいと物足りない部分があった所ですね、絶望と諦観が入り混じった表情が無くなってたのが残念でした。

その後、ジョジョの死亡、葬式、そして帰還のシーンを挟んで
それぞれのその後の人生を話を描いて第二部が終了と、このそれぞれの人生のシーンを含め
今回はアニメオリジナルで様々な演出を挟んだのが生きていました
ただの間繋ぎで終わる様なお粗末な事をやるほど、スタッフは甘くは無いぜ!という事ですね。


原作のネームバリューが非常に大きいだけに、放送前は期待よりも不安の方が多く聞かれるようなアニメでしたが
流石にこれだけの原作預かって不様は出来ないと言う事なのか、2クールの週間放送スタイルでも
再現度と品質に力が込められた良質なアニメでした、バトルもので、しかも台詞回しが独特、その量も多いと
難しい仕事であったであろうにこれだけのアニメに仕上げた事!僕は敬意を表するッ!


このスタッフが作る三部以降のアニメが見れる事を、心から願います
というか絶対やりますよね、この終わり方で3部以降は無いとかそれこそありえないですよw



ジョジョの奇妙な冒険 第26話(終) 「神となった男」


こいつですら戦死するようなスターリングラード戦線ってなんなの?と思って検索したら
あまりに酷すぎる記述の数々にゲンナリしたという思い出


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/141-aade6a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
考えるのを、やめた… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304060000/ ジョジョの奇妙な冒険 Vol.4 (イベントチケット優先販売申込券、全巻購入特典フィギ...
2013/04/06(土) 19:42:59 | 日々“是”精進! ver.F
最終話 神となった男 カーズは溶岩に突っ込んだのか?プロテクタだ、カニのように体組織を変形させて 全身を覆うカーズ。しかし溶岩に溶けて沈む。 やっつけた、遂にカーズをやっ
2013/04/06(土) 22:50:33 | ぬる~くまったりと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。