ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたしーは、なみだーをながさないー ロボットだかーらー マシーンだーからー(大嘘)



前回のあの終わり方で、今回からはまたも波乱の展開になるかとは思われていたけど
なんで違ったベクトルで波乱=修羅場化してるんですかと。

という訳で、今回はささみ、かがみ、情雨の三角関係の話です
ちょっと前の天の岩戸の展開とは完璧に逆パターン行きましたね、あっちはギャグ回かと思ったらシリアスに
こっちはシリアスに行くかと思ったら完全なギャグ&キマシ展開になりました。

今回も重要そうなパーツ、つるぎの「お兄ちゃん」発言や、情雨の「九頭龍」発言
情雨側のチャットにて登場した「子守り」の登場などがありましたが
基本は「みなみけ ただいまかよ!」と言いたくなるぐらいのすれ違い芸です。

情雨の踊るツインテールを始め、伊藤潤二顔や絶望先生風演出など
制作側も今回はかなりはっちゃけた演出が目立ちましたね、それこそささみさんの絵ハガキじゃありませんが
見ていて楽しくなるような回でした、あと伊藤潤二作品では「隣の窓」が好きです、嫌になるぐらいにストレートで。

でも「新しい友達」の話となればやっぱり「はじめての友達」としては心中穏やかならぬ訳で
今回のもう一つのメインは、かがみの嫉妬の感情の話ですね
かがみとしてはそこに自分の「人間性」も掛かっている訳で、動揺は尚更大きくなって当然でしょう

しかし、それが全体のテンションを下げるという風にはあまりなっておらず
最後の感情の発露からはささみさんが速攻でフォロー、説得、抱擁からのキス(頬)で速攻解決です
流石は今期アニメのリア充昇格ヒロインの一角なだけはあるわ、見ていてほれぼれするあの手際。

そして、かがみをフォローする為に結果的に放置する事になった情雨が
「友達かと思ってたのに…!」みたいに闇墜ちする展開かと思えば
そっちの方も「れ、連絡なんて待ってる訳じゃないんだからね!」なテンプレ的な展開に収まってしまったので
正直、次回最終回がどういう話になるか全く予想がつかなくなってしまいました。

いきなりデカい話を持ち上げて、それを一話で畳むとかも無理があるし
もしかしたら今回の三角関係を膨らませて「私達の戦いはこれからだ!」で終わるんでしょうか
それはそれである意味が斬新でいいなあと、ささみさんはギャグ展開が面白いしね。



ささみさん@がんばらない 第11話 「恋愛なんて都市伝説」


ギューっと抱きしめる!抱きしめのお仕置きズラー!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/115-b702bd77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ささみさん@がんばらない 第11話 蝦怒川さん主催の旅行二日目。 朝風呂に入ろうとした鎖々美さんは、先に入っていた蝦怒川さんと出くわす。 背中も流しっこをして、蝦怒川さ
2013/03/22(金) 13:02:25 | 空 と 夏 の 間 ...
友達、大切、嫉妬、理解。 深く強く結ばれる絆。 ヤンデレかがみんが可愛かった。 それにしてもここ最近のささみさんは とてもアグレッシブですな。
2013/03/22(金) 23:30:04 | 気ままに歩く〜Free Life〜
ささみさん@がんばらない 2(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/04/24)阿澄佳奈、斎藤千和 他商品詳細を見る 蝦怒川情雨に嫉妬した邪神かがみ。 かがみんの鬱モードかと思っていたら萌
2013/03/23(土) 08:42:52 | 北十字星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。