ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新たな“し屋”シリーズ、 『KILLER IS DEAD(キラー イズ デッド)』! 開発のキーマンを直撃!!


処刑人となってし屋=凶悪犯罪者に鉄槌を下す
愛と処刑(コロシ)のファンタジーアクション『KILLER IS DEAD(キラー イズ デッド)』(以下、『KID』)。

本作は近未来の世界を舞台に、隠密国家機関“処刑事務所”の新人であるモンド・ザッパとなって
凶悪犯罪者たちを始末していくアクションゲーム。

モンドは右手の刀と左手の換装武器を利用して、敵の血液に含まれる“ダークマター”を吸収し
自身のエネルギーへと変えるのだ。

ここからは、角川ゲームスの安田善巳氏と
グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏へのインタビューをお届けするので、お見逃しなく!
 

(という訳で、インタビュー本文はこちら)
http://www.famitsu.com/news/201302/20029099.html


また『モンド』かよ!とか、ジゴロモードってなんだよ!モンドガールってなんだよ!なんでドリルなんだよ!など
ツッコミ所は止まる事を知りませんが、あのKiller7以来久々の「陰」のし屋ゲーとなると
期待感もまた留まる事を知りません!

ノーモア・ヒーローズのノリもいいけど、やっぱりKiller7の雰囲気の方が好きなんだよー!
スポンサーサイト
タイトル未公開 オリジナル新作アニメ、謎のティザーサイト オープン

013年2月20日、インターネット上に謎のサイトが現れた
サイトの内容はティザーサイトであることを感じさせる1枚の絵のみ
中央にカードらしきものが浮かび回転を続け、背景には意味深な数字が描かれている。
 

(記事本文はこのリンク先からどうぞ)
http://animeanime.jp/article/2013/02/20/13061.html


てな訳で、その謎のティザーサイトのURLがこちら
http://www.ilsolepenetraleillusioni.com/

UREYYYYYY!!そんな眠っちまいそうなのろい動きで(ryとイキがっても、なんなのかはさっぱり判りません!
誰か万能暗号入力機キャサリン持ってきて!あと5万貸してくれ!

でも、こういうタイプの演出をしてくるって時点で制作会社に当たりを付ける人も多そうですな。
マンガの聖地争奪に終止符?! 高知と鳥取が秋葉原で友好通商条約を締結

まんが王国を名乗る県が国内には2つある、高知県と鳥取県だ。

一体、どちらが本当の王国なのか?かなり気になるところだが
このまんが王国争奪に終止符が打たれることになった

。高知県と鳥取県が、このほどマンガを巡る友好通商条約を締結することになった。
3月24日に、東京・秋葉原でこの締結式が行われる。
 


(記事全文はこちらのリンク先でどうぞ)
http://animeanime.jp/article/2013/02/20/13064.html


殆どの人は戦争が起きてた事すら知らなかったような気がするし
北海道とか新潟のみたいな、著名な漫画家さんが大勢誕生した県は他にもある訳で
聖地争奪(仮)って感じですねw
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』早期購入特典は特別モデルの武器3種セット

カプコンから2013年5月23日に発売予定のWii U、プレイステーション3、Xbox 360、PC用ソフト
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』の早期購入特典が決定
キャンペーンモード、レイドモードの両方で使用可能な魅力的な武器3種セットとなっている。



(記事本文はこちらのリンク先からどうぞ)
http://www.famitsu.com/news/201302/20029058.html


このゲームでの3つの特典は

サムライエッジ ジル・モデル
ガバメント   パーカー・モデル
G18       ジェシカ・モデル

だそうですが、バイオハザードで連想する武器を3つ挙げろと言われると

初代では腹に向けて撃ってもゾンビの頭を吹っ飛ばし、2ではレオンの手によって騒音兵器に早変わり
シリーズをいくつ重ねても「頼もしい奴」の座を保持し続けたショットガン

初代でタイラントを吹っ飛ばして以降、PSシリーズでは「最後はやはりこいつだ」なポジにいたロケットランチャー

そして、どんな距離からでもゾンビの頭を吹っ飛ばし、並み居るBOWもその威力で圧倒
名前の微妙に強そうな響きも相まって、全国の子供達にこれは凄い銃なんだ!と印象を刻み込んだコルト・パイソン


やはり、バイオハザードとくればこの3つがまず頭に浮かびます。
まず「進撃の巨人」の放送局に BS11 と ニコニコ動画 が加わり

「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」は

・TBS
・BS-TBS
・MBS
・CBC

の4つを、一部放送局として発表したそうです。

(進撃の巨人 アニメ公式サイト)
http://www.shingeki.tv/

(やはり俺の青春ラブコメは間違っている アニメ公式サイト)
http://www.tbs.co.jp/anime/oregairu/

ていうか、やはり俺の~のURLは「hamati]じゃなくて「oregairu」なのね
作者さんのブログでは、どちらかというと「はまち」の方が略称として先に来てたみたいなイメージだったんだけど

・渡航日誌 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』略称を考えるコーナー
http://d.hatena.ne.jp/watariwataru/20110215/1297794528
バングラデシュでドラえもん放送禁止に「学習の妨げ」


バングラデシュからの報道によると
同国政府が「ドラえもん」のテレビ放映を禁止することが19日までに分かった。

ドラえもんはバングラデシュの子供たちにも大人気だが
ヒンディー語で放映されているため、公用語ベンガル語の学習の妨げになると考えた。
 

(記事全文は、リンク先でどうぞ)
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130220/ent13022007270000-n1.htm


ヒンディー語で話すから困る!っていうのなら、ドラえもんをベンガル語で翻訳し直せばいいんじゃね?
というか翻訳こんにゃくお味噌味の出番だな、すげえ!体全体で食べてる!!

今「体全体で食べてる!」ってネタ書いても、殆どの人は日本誕生じゃなくて柱の男を連想する気がするぜ…
3DS「スーパーロボット大戦UX」
主人公をはじめとするオリジナルキャラクターを紹介


バンダイナムコゲームスは、3月14日に発売を予定しているニンテンドー3DS用シミュレーションRPG
「スーパーロボット大戦UX」の新情報を公開した。

 「スーパーロボット大戦UX」は
様々な作品のロボットが一堂に集結するシミュレーションRPG「スーパーロボット大戦」シリーズの最新作
今回は主人公をはじめとする3人のオリジナルキャラクターと、新たに公開された戦闘シーンを紹介する。
 

(記事本文はリンク先からどうぞ)
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130220_588409.html


メインキャラの公開とか、オリジナル機の戦闘シーン公開とか、戦闘シーン続報とか色々とやっているのに

フェイ「きゅんきゅんきゅんきゅんきゅんきゅんきゅんきゅん」

が全部持っていっちゃってる様な記事になっているよ…恐ろしい…

記事の最初の画像が「きゅん×8」だったり、戦闘シーン続報の目玉となる部分が
瓦氏の協力により「LOVE♥14」の歌詞がアップデート!だったりしてるから、ノリ的にも間違ってないんだろう、多分
『ジュラシック・パーク』のプロデューサーが4作目から離脱し『新スター・ウォーズ』に注力へ


かの恐竜映画「ジュラシックパーク」の製作に関わり続けたプロデューサーの
キャスリーン・ケネディが最新作の4から脱退、去年の6月に共同会長に任命されたルーカス・フィルムで
新しく作られる「スター・ウォーズ」に注力するそうです。
 

(記事全文は、こちらのリンク先からどうぞ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130220-00000002-flix-movi


キャスリーン・ケネディの夫であるフランク・マーシャルが
ツイッターのフォロワーに「奥さんはジュラシックパーク新作に参加するん?」と聞かれた際の返答が
「妻は、ラプトルとTIEファイターを交換したんだ」 

こういう言い回しが、アメリカっぽくて好きです
日本の動画サイト Google(Youtube)、ドワンゴ(ニコニコ動画)、FC2(Fc2動画)がトップ3 コムスコア調べ


オンライン上の動画サイトに関する包括的な調査である「ビデオ・メトリックス(Video Metrix)」で分析したところ
2012年12月にオンライン動画を視聴した人の数は6,093万人。Google、ドワンゴ、FC2がトップ3となり
そのうちGoogleのYouTube公式チャンネルでは、VEVO、フジテレビ、Sony Music Entertainment Japanがトップ3にランクインした。
 



(以下、記事全文はこちらのリンク先からどうぞ)
http://animeanime.jp/article/2013/02/20/13056.html



視聴者人数ではYoutubeがニコニコ、Fc2を二倍近いスコアで突き放していながらも
平均視聴時間の長さとなると、今度は真逆にFc2>ニコニコ>Youtubeとなっているのが面白い
Youtubeは視聴者の年齢層も30~50歳以上が多いというし、TVの動画バラエティ番組の影響が出てるんだろうなと

動画視聴者の比率で、Fc2は他のサイトよりも男性が多かったってのは、まぁ、アレなんじゃないかなと思ったり
メディアが発達する為には必要不可欠だと言うしね、アレ
夏になり毛が生え変わった事で男性に懐くようになったあふぅと、それにすっかり懐かれてしまった真
その真も仕事のリハの為にスタジオ入りするのだが、人恋しくなっているあふぅが一人ぼっちに耐えられる筈がなく…


フェイス○ガーに取りつかれた真が、同僚にトドメを刺されるという非情な展開でした。

度重なるダメージに衰弱しきっている真に、更に3回に分けてダメージを与えてトドメを刺す
いくら765プロだからって、今の二十一世紀社会で許される事ではないぞ~(棒)

ぷちます!第37話


見てみい…眼がギラギラッて輝いてるやろ…あれが梟の眼じゃ、狩人の眼なんじゃ…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。