ネタに食いついたり無駄話したり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外版『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』、欧州でWii Uの売上数アップに貢献

先月欧州で発売されたWii Uソフト『Monster Hunter 3 Ultimate』(『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.』)が
イギリスとフランスでWii Uの売上アップに貢献していることが明らかになりました。

任天堂フランスの幹部であるPhilippe Lavoue氏は
『Monster Hunter 3 Ultimate』発売後、フランスでのWii U売上数が3倍に伸びたと
海外サイトのインタビューで語っています。

また別のサイトでは、イギリスでも125%の売上アップに繋がったという情報が報じられています。


(記事全文はこちらのリンク先からどうぞ)
http://www.inside-games.jp/article/2013/04/03/65278.html


嘘か真かは知りませんが、あの超大作RPGのスカイリムのおかげで海外でモンハンが注目されたとか

A「ドラゴン弱すぎ!伝説の存在なのに!」
B「ジャパンのモンスターハンターぐらいの強さのドラゴンが欲しいよな!」

みたいな感じで、ドラゴン繋がりでYoutubeのモンハンプレイ動画が海外で広まり
それで地味に評価が上がっていったらしいですよ。
スポンサーサイト
イビルジョー「馬鹿なハンターは……【粉微塵になって死んだ】、食い殺してやったのだ」


という訳で俺調子に乗るなって話
いや、ガンランスがあんまりに使いやすい(ガード突きから砲撃でガチ安定なんですもんね)から
つい上位になった直後の「ジャギィノスを狩れ」で、イビルやれちゃうんじゃないの?とか考えちゃったんです
しかも、下位のボロス銃槍に下位のボロス鎧という通称ボロボロ装備で。

実際、立ち回りは結構良い感じだったんですけどね
硬いガードのおかげで尻尾も噛み突きも、それどころかブレスも恐れるに足らず
向こうは馬鹿みたいにでかい身体が災いして、足下に潜り込まれてのガード突き&切り上げ砲撃が決まりまくりと
正直これ行けるんじゃね?死んだドスジャギィに代わるニューリーダーって俺じゃね?とか調子に乗ったのが運の尽き
その「足の下」に固執し続けたのがまずかった…

イビルがたまにやる、どすこい攻撃って丁度真上から降ってくるとめくりになってガード出来ないんですね
そうとは知らずにモロに直撃して、スっ転んだ起き上がりに綺麗にブレスを重ねられて1乙
それで生まれた動揺を突かれたのか、凄くどうでもいい状況でなぜか捕食攻撃を喰らい
「うおおおおぉぉぉこやし玉忘れたぁぁぁぁぁ!!!」となって2乙
果てはガード裏をジャギィノスに「オッス^^」されて尻もちついた所に岩が飛んできて3乙と
「へへへ、墜ちる時はあっと言う間だなぁ?」とばかりに速攻でハットトリック達成です

一乙して崩れ始めてから、都合3乙するまでに10分掛からんってどういうことだと
一度失敗した後でのビビリとキョドリ感が我ながら酷い、豆腐メンタルすぎるわ…

とりあえず愚かな過信は捨てて、上位のボロスさんオッスオッスして装備整える事が確定的に明らかになったけど
ジョーにモグモグゴンボされた今のメンタルじゃ、獣竜種のあの骨格を見ただけで
「許してくれェェェッ!私の負けだァァァァッ!!」ってなりかねないぜ…



先日触れたガンランスの圧倒的な使いやすさにちょいと驚愕
SA付きの攻撃もあるしガード突きは強いし、水中では突き上げ切りが頼もしいし、強烈な一発も揃ってるしと
それに使ってて凄く楽しいですね、性格的にこっちの方が合ってるんでしょうか。


という訳で、現在愛用中のボルボローダー一本担いで
イラ壁ならぬイラ岩で村を沈めようとしてる迷惑無比な震源を退治に出発です
ナバルー!ビリヤードごっこやって遊ぼうぜ!じゃあお前が玉の役な!


初めて3Gで戦った時には「ヒゲを壊さなきゃ決戦にいかないぞ」というのを知らなかったので
村の期待を背に出ていっておきながら、散々背中をボテくりまわしただけで逃げ切られるという醜態に終わったけど
ネタが割れていればこんな角が生えただけの巨大なマナティなんて敵じゃありません
ボルボローダー必殺の放射・竜撃砲で自慢のおひげも「死ね!顎ごと剃ってやるぜ!!」状態ですよ
あ、やめて、ヒレ痛い、ペチンってヒレで殴るのやめて!痛いから!

でも痛かったのなんてそのヒレぐらいで、決戦場に移行すれば殆どワンサイド・ゲーム
水中でゆっくり動く巨体に、砲撃連続突き、フルバ、竜撃砲とガンランスの目玉商品を次々と提供して
挙句の果てにはドラゴンランス(竜撃槍)で角もポキリで終了です、水中のガンランス恐るべし。

という訳で、ちょいとした気まぐれで始まったモンハン3G初ランスの旅も
気が付けば手に持ってる槍に銃の機構が組み込まれたりしつつ、上位に到達しました
ペッコに3オチ喰らったりアシラに落されたりした時には「こりゃあかんやろ」と思ったものだけど
ボルボやネブラに鍛えられたおかげで、なんとか上位までたどり着く事が出来ました。

黒い呪術師風にいうなら「人生ガッツがあればなんとかなるもんだぜ~!」ですね、ガンランスで地獄突きだ!
という訳で、村上位に上がろうかという時に
ハードオフで購入したゴッドハンドとウォーシップガンナー2鋼鉄の咆哮がガチで面白くてそっちにガンハマリ
そして悪魔と超兵器を一通り凹ったので、しばらく離れていたモガの村に久々の帰還です。

あんまりゴッドハンドに嵌りすぎてた所為で
モンスターの攻撃に合わせて拡張スライドのスティック上押し込んで回避しようとしたりしましたよ
チマチマと色んなゲームやってましたが、こんなアクションゲーム間での操作ミスなんてのは初めての体験でしたw

ついでに、こっちはウォーシップガンナーに影響を受けた…という訳でもないんですが
ランスはランスでもガンランスの方に少し手を出してみました。

村の存亡の危機という時になにやってんだ…とも思いましたが
どうしても使ってみたいって事で触ったが最後、あんな格好いいクイックリロードや
叩きつけからのフルバーストなんて見せられた日には、これ以降使うなって方が無理ってもんですよ
なせばなる!ガンランスは男の子!男なら色々やってみるものさ!ってなもんですよ(脱線)

今までのランスを使っての狩猟のおかげで基本になる立ち回りは何とか出来てるっぽいし
あとは踏み込み切りとかの間合いを体で覚えたり、砲撃とかのギミックの使い方覚えたりと
そういういくつかの段階で練習積んで、この機械工房で生まれた新しいランスもモノにしたいと思います。

ナバル?あんなん待たせとけ!(明石家さんま風に)

レッドテイル

生産必要素材

火竜の鱗   6
火竜の甲殻 4
火竜の尻尾 2
火炎袋    3

リオレウス一体狩猟時に所持してた素材

火竜の鱗   3
火竜の甲殻 2
火竜の尻尾 1
火炎袋    3


リオレウス2体目 鱗 3 甲殻 1 尻尾 0 
リオレウス3体目      甲殻 0 尻尾 1
リオレウス4体目      甲殻 0 
リオレウス5体目      甲殻 0


「こ、ここまでやるかー!」
「我らが何をした!?彼らがなにをした!?」

ランバート、卒業証書に続く3本目の槍であるレッドテイル、大事に大事に使いたいと思います
そうじゃなきゃ無駄に犠牲になった4体目と5体目に申し訳が立たねえだ…
少女達の美しき戦いを描くアニメ「ビビッドレッド・オペレーション」がPS3向けゲームに
3Dモデルで再現された主人公・あかねの各種ビジュアルが公開

バンダイナムコゲームスは,アニメを原作とするPlayStation 3用ソフト
「ビビッドレッド・オペレーション(仮称)」を発売する。

発売日や価格は未定、プレイ人数は1人となっている。

今回は,パレットスーツを着て変身したあかねのキービジュアルやバトルシーン
必殺技のカットシーンといったビジュアルが公開されている。


(記事本文や画像こちらのリンク先からどうぞ)
http://www.4gamer.net/games/207/G020722/20130307022/


このゲーム、アクションと会話部分に分かれるとなってて、その会話部分では
「あかねを初めとしたキャラ達との会話が」ってなってるって事は、主人公はオリジナルなんでしょうかね
4人以外の他の面子を主人公の枠に据えてくるってのは、どうにも想像がつかないし。
久々にモンスターハンター3G

ちょこちょこと通ったネブラ道場で、ようやくランスの勘?っぽいものを取り戻したので
卒業証書(シャドウジャベリン)を手にネブラ道場を卒業しました

というか道場を去る時って卒業って言うのかね?退場はなんか違うし…

まあいいや、ネブラさんのおかげで少しは勘を取り戻せましたが、同時に頂いたこの卒業証書がなにげに結構な代物
3Gでは強力な毒武器と、手数多めのランスである事が重なってか 
今までの無属性ランスとは攻撃力にかなりの差が出てます、モガ森でロアルとか狩ると凄い勢いで死にます

そりゃガウス大佐も「世の中で一番人を殺したのは何か判るかね?毒だよ!」とか興奮する訳だわ、毒最強!

そんな卒業証書の力を借りてラギア、ドボル、ハプルを次々と下す事に成功
こりゃ始めた時に言った「ガンキン越え」とか軽々行っちゃうね、ていうかラギアやドボル越えた時点で…と
増長し始めた所で思わぬ強敵が立ちふさがりました、もうパターン化してますねこの流れ…

そう、モンスターハンターにおける最初の存在、火竜 リオレウスです。

こいつがまた、二つ名が「空の王」だけあって飛ぶわ、飛ぶわ
最近は「陸の女王」の方もよく飛んでますが、レウスの方はちょっと風圧が強いんですね
一旦飛び始めたらしばらくランスじゃ近づけもしません、近づく→風圧怯み→火球あざーした! のコンボです
そんなこっちの苦悩を知ってか知らずか、空高くフライ・ハイ!とばかりに飛び回るんだからまったくもう…

結局、ネブラ道場の教えに従ったおかげで別にオチるとか言う事は無く討伐には成功したんですが
回復薬は随分飲んでしまった上に、討伐時間も村下位なのに20分越えという酷いスコアに
もし上位で遭ったらどうなることか、それ以前に港の下位の時点でヤバくね? とちょいとブルーになりました
あ、ブルーといえばこいつ亜種もいるんだった、ついでに希少種も。





バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』に高難易度「INFERNAL」登場 ― プレイ動画も公開

カプコンは、Wii U/PS3/Xbox360/PCソフト
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』の最新情報を公開しました。

本作のメインモードである「キャンペーン」に
「CASUAL(カジュアル)」「NORMAL(ノーマル)」に続く新たな難易度「INFERNAL(インファーナル)」が追加
これまで以上の高難易度はもちろん、敵の配置やアイテムのセット等、細部に至るまで再構築されています。

これまでのプレイ感覚や戦術が通用せず新たな戦術を試す必要があり
他の難易度でクリアしたプレイヤーでも新鮮に楽しむことができます。


(記事本文はこちらのリンク先からどうぞ)
http://www.inside-games.jp/article/2013/03/05/64440.html


日本語吹き替えで「前回のバイオハザード・リベレーションは」と言われる度に
「さーて、来週のサザエさんは」を思い出してどうしようもなかったという思い出。

あと、ゲーム「PXZ」に登場したクリスとジルは殴る蹴るしすぎ
同じカプコンの本職(ストリートファイター)並みのパンチが打てるって凄すぎだろうと。
『新・光神話 パルテナの鏡』これで400枚コンプ!最後のARおドールカードパック発売

任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『新・光神話 パルテナの鏡』で使える
新たな「ARおドールカードパック」を任天堂オンライン販売で販売開始しました。


(記事本文はこちらのリンク先からどうぞ)
http://www.inside-games.jp/article/2013/03/05/64431.html


このゲーム、買う前は「本体とソフトだけでネット対戦できるとかいいんじゃね?」ぐらいの感覚買ったんですが
現時点、3DSで一番好きなゲームを挙げろと言われたらこのパルテナを挙げるぐらいに好きなソフトです。

ペンを使ってのターゲッティング動作は、確かに最初は戸惑いましたが
いざ慣れてみれば、これほど直感的にタゲできるシステムもそうは無いなと思えるような良いシステムで
ゲーム部分も、1ステージごとに用意された「空中戦」「地上戦」ともにギミックが盛り沢山
自分がステージを始める時に選んだ武器や、ホンキ度と呼ばれる難易度を変える事で
同じステージでもまるで別物と言えるような顔を見せて、また新鮮な気分で楽しめるという。

そしてステージクリア後に手に入る武器=神器のハクスラ要素
まるでディアブロのプレミアムアイテムの様に、素体となる武器に様々なスキルがついているという作りで
「使いたい武器に、使いたいスキルがついている」という理想の武器を手に入れる為にどれだけ気張った事か

そして、ステージごとに回数使い切りの、回復や攻撃、様々なサポートスキルである「奇跡」
この「神器」と「奇跡」共々、より強力な物を手にしたいならホンキ度=難度を上げるしかないという罠

理想的な武器を入手する為には難度を上げなくてはいけない=難度を上げるとまずクリアも覚束ないぜ!
この当たり前の公式に頭を悩ませなかったプレイヤーは、まずいないでしょう。

そして、目玉の対戦要素
対戦はチーム戦と、個々で戦うバトルロイヤルの二つがあるんですが
その両方ともハクスラ要素で手に入れた自分の自慢の武器を使って、自分の腕一本で堂々と勝負
直感的なゲームシステムが更にそれを煽りたてると、これで燃えないアクション好きはまずいないでしょう

オンラインゲームのお約束として「裏ワザ」「スゴ技」の様な初心者狩りの技が出来上がってしまったのは残念ですが
それでも「これで安定」という装備、技の組み合わせが出来なかったのは、凄い事だと思いますね
毎回「これが最強!」という組み合わせが出る度に、それを崩す新しい組み合わせが出てくるんです

「これでもう無敵!これが最適解!」がなく、自分の腕と装備の組み合わせで状況を変えられるってのは
対戦系ゲームとしては基本でありながら、最も有難い部分だと思えますね。

ストーリー部分も、前作がディスクシステム(1986年)だったので
続編ゲーなのに前作全然知らないって大丈夫なのか?とも思いましたが、作中でのコミカルかつ親切な説明や
単体でも十分通用するストーリー、アホでなおかつテンポのいい会話、それに魅力的なキャラクターと
アクションゲームなのにストーリーだけでも十分に楽しませてもらいました

ゲーム発売前に様々なアニメ・ムービーが数本公開されたのも本作の特徴だったんですが
その中に異色作としてあったコメディ・アニメのノリが「異色」ではなく「正当」なものであったとは
発売前までは殆どの人が予想もしてなかったよ…特にパルテナ様、女神があんなにアホだったとは…

特徴的なシステム、そのシステム故の保護フィルム必須、単品ではなく続編(しかも前作入手ほぼ無理)など
とっつきが悪そうな要素だらけのゲームですが、実際やってみればこれだけ楽しめたゲームも久々でした
特徴あるゲームですから万人にはオススメできませんが、興味を持った人にはぜひおススメしたいですね。
話題の都市建設シム「シムシティ」の先行プレイレポートを掲載。複数のプレイヤーが共に都市作りを行う“マルチシティ”とは

「シムシティ ソサエティーズ」から約6年
ナンバリングタイトルである「シムシティ4」からは実に10年ぶりの最新作となる「シムシティ」。

世界中の都市建設ファンの期待が集まる本作だが,このたび,2013年3月7日の国内発売に先駆けて
製品版とほぼ同じバージョンを先行プレイする機会が得られた。

2度にわたって行われたβテストでは確認できなかった「マルチシティ」を中心に
そのインプレッションをお届けしたい。


(先行プレイリポート本文は、こちらのリンク先からどうぞ)
http://www.4gamer.net/games/149/G014962/20130304059/


一つのリージョンで、16人のプレイヤーが隣合わせに街を作って住人などで交流
場合によっては「お前の街から犯罪者が来て困るよ!」って言われる事も~とか、夢が広がりますね。

ファイナルファイトのメトロシティみたいな街を作って
他のプレイヤーから「あそこにはへいわもちつじょもない あるのは ぼうりょくと 死 だけだ」って言われたい。

前回行った第二回・砂漠のボルボロマラソンもめでたく終了、はらへり防止の玉っころも完成して
それをはめ込んだ事ではらへりマイナススキルが消滅した、真・ボルボロ装備になる事が出来ました
ちなみに玉っころ完成=竜骨(大)一個入手までに犠牲となったボロスはたったの15匹でした。

一式作るよりもデカ骨一本の方が手間かかったってのはどうなんだろう?
こんな些末な事ですらこの始末、今後が不安です、逆とか宝とか天とか言う素材はとても入手できるとは思えない…


とまあ、そんな先の事考えてネガっても仕方が無いので完成したボロス装備で進行開始
まず雪原の問題児(リーゼント)と白兎は二匹とも速攻瞬殺です、このお馬鹿様方ー!
続くラギア撃退も5分そこそこで終了と、防御力にものを言わせた強引さで突き進んできたのですが
そんな時に「お前何調子に乗ってんの?死ぬの?」と毒を吐くモンスターに遭遇しました

毒舌ならぬ毒糞でお馴染みの毒怪竜 ギギネブラです。

確かに回復薬は5つも余らせた状態で狩猟しました、ですが、解毒薬は全て飲み尽くすという不様でした
これは単純に、ダメージは防具で軽減されたが被弾率は高かったという事の現れです。

前述の通り、ボロス装備の高防御でダメージを受けなくなったのを良い事に強引になった立ち回りは
ボルボロスと渡り合った時のそれと違い、ペッコやアシラとやりあってた時のような
攻めの止め時も知らずにただ槍を突き出している、そんな稚拙なものに後退してしまっていたのでしょう
ただ、あの頃とは防御力が格段に違っているので傷が浅くなっていただけだったのです。

ボルボロスを相手に幾度か良いパターンの狩りが出来て、そして彼の屍から作った防具に身を固めたぐらいで
まだ下位をうろついているようなへっぽこランサーが増長するとは、汗顔の至りです
これでは死んでいった27匹のボルボロスにも、とても顔向けができません。

目に見える形でそれを知らしめてくれたギギネブラに弟子入りし、しばし腕を磨き直したいと思います。
あれから砂漠のボルボロス一家をチクチクと狩りまくり、12匹狩った所でようやくボロス防具一式完成!
他のパーツは7匹ぐらいで揃ったんだけど、足に必要な竜骨(大)が出ないのなんの 
クエスト報酬画面に骨が3つあって今度こそと期待してみれば、並んでたのは(中)(中)(小)とか
無駄に期待を煽らないで下さいよと、(中)は一つに纏めておきなさいよと、というか(小)なんかいらないよ!と。

そんな苦労の末に完成したボロス一式で、スキルはハンター生活&探知からガ性+1に攻防うp(小)に変更
防御力も無改造ハンター防具の30から、上鎧玉まで強化したボロ防具で143と大幅にパワーアップ
見た目は…なんか雨が降ると肩とか頭の部分に水が溜まりそうな見た目になったけど
とりあえず重装のランサーっぽくなったから、まあいいかな。

と、ここだけを見れば良いこと尽くめなんですが
今まで作った事が無いから知らなかったけど、この装備マイナススキルで「はらへり倍加(小)」が発動するんですね
しかも、それを打ち消す為の装飾品に必要な素材の一つが「竜骨(大)」という始末…

流石にまた竜骨(大)争奪・砂漠のボルボロマラソンを再開する元気は無かったので
「はらへり倍加でも(小)なら大丈夫かな、このままレイアまで進めてレイアで竜骨取ればいいや」と楽観視
そのレイアクエストに到達する為に、キークエであるチャナガブル狩猟に行ってきたんですが

これのどこが(小)だ! 

チャナガブル自体は、ランスが元々得意な水中戦がメインな上に
チャナが怖い理由であると思われる、トゲトゲ横転がりなどの「狭い場所での広範囲攻撃」が
ランスのガード性能のおかげでまるで通用せず、実に危なげなく進める事が出来たんですが
如何にせん腹が減り過ぎです、まさか(小)の時点で通常のほぼ倍というハイペースだとは思わなかった!
はらへり倍加(大)とかになった日には、クエスト開始と同時に飢え死にしてるんじゃないのか…

しかも、水中ではこんがり肉が食えないという事をうっかり忘れてた為に
後半は水中でのスタミナ回復が出来ず、その動揺からガードが甘くなって危なく1オチしかけるという始末

今回の敵は、チャナガブルではなく飢えだった!という有様を前に
こりゃレイアまで我慢とか言ってる場合じゃないな…と、あっさり方向転換させられました
ユニフォームを一旦ハンター装備に戻し、第二回・砂漠のボルボロマラソン開催決定です。

「おなかが減ってくると、なぜだか涙が出てくるね」
 
『マンションパーカッション』
壁ドン→ストレス発散→音楽になる ― まさかのゲームオーバーなし


ポイソフトは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『マンションパーカッション』の最新情報を公開しました。

『マンションパーカッション』は
『ひゅ~ストン』『タケヤリマン』『夜の魔人といくさの国』を手がけてきた
ポイソフトによる3DSダウンロードソフト最新作です。

マンションの一室を舞台に、大声や壁ドンといった騒音で音楽が奏でられていきます。

本作の目標は、ストレスを発散してスッキリすること。基本はとにかく「壁を叩く!」「大声を出す!」ことです。


(記事全文はこちらのリンク先からどうぞ)
http://www.inside-games.jp/article/2013/02/27/64241.html


作業中にエラーを起こしてブルスクになったPCをガンガン殴ってぶっ壊せ!っていうflashゲームを思い出した
あと「部屋ごとに聞こえてくる隣室の音が変わる」で、夜の部屋では隣室からハートの音が聞こえてくるって…

   |                   \
   |  ('A`)           ギシギシ
  / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄        アンアン/
バンダイナムコゲームスは、PSP「HEROES’ VS」の初回封入特典プロダクトコードを使った追加特典として
「バトルドッジボール3」ダウンロード版の配信を開始した。

PlayStation Store のトップメニューにある「コード番号の入力」にてプロダクトコードを入力すると
期間限定で、PSP「バトルドッジボール3(DL版)」を2,800円(税込)で購入することができる。



(記事全文はこちらのリンク先からどうぞ)
http://www.gamer.ne.jp/news/201302260044/

ガンダムチームは、初代のアレックス、Zガンダム、F91からゴッド、W0、∀に変わってるのに
騎士ガンダムチームは初代と同じく騎士ガンダム、剣士Z、法術士νという
幻魔皇帝アサルトバスターとか邪獣エレメンタルラフレシアとか出してくれればいいのに。
という訳で、ランスとボルボロスの相性の良さに驚いた
懐に入ってチクチク、鳴いてる隙にチクチク、泥落してる所にチクチク、突進と頭突きは安心しっかりガード
唯一怖いのは出がちょっと早くて変な角度で当たる事がある尻尾回転と踏み込み噛みつきぐらい


という訳で「接待ッ…!接待狩猟ッ…!」とか疑いを掛けてしまうぐらいにあっさりとボルボロス狩猟成功
回復薬どころか応急薬まで余り、更には普段なら到底狙えない様な部位破壊も狙って成功させる事が出来ました。

村下位なんだからそれが当たり前と言われればそれまでなんだけど
個人的には、ランスを使い始めてから初めての型に嵌った勝利だったなと満足しております。


あと、ボロスが倒れる時に弱った様子も見せない内にいきなり倒れたからびっくりした
普段の足引き摺って避難する一連の流れが無いまま、いきなりバターンと逝ったので
狩ったこっちも「終わりか!?これで終わりなのか!?   終わってしまった~~!!」状態
死因は外傷性ショックじゃなくて心臓麻痺とかそういうのかもしれない。


丁度いい弱さなのに、こいつで作成できる防具にはガード性能がついてるからしばらく乱獲させてもらおう
何時までも店売りのハンター防具なんて使っちゃいられないぜよ。

・『ロマサガ』の今後について


タイトルに“ロマンシング”をつけるというアイデアは
井上信行氏(元スクウェアのクリエイター)のものである、と河津氏。

そんな『ロマサガ』の今後について、ファンからは「4は!?」という質問が多数寄せられたが
河津氏は、現状言えることは「ないです」と回答。

伊藤氏が「お互い元気なうちに、何かやりたいですね」と言うと
「歳は関係ない。やるときはやる」という、頼もしい答えを返した。




(本文は、こちらのリンク先からどうぞ)
http://www.famitsu.com/news/201302/25029316.html


ハリウッド映画で、あからさまに次回作を匂わせる〆のものに対するインタビューでも
「(次回作について)現時点では言える事は無いよ」って応えるのと一緒ですね、確定しない内は口にしない
その実確定していたとしても、広報がそのタイミングであると判断するまでは口にしない、という。

エンペラーズサーガみたいに、モバゲーの方向で展開していくと明言されなくて良かったとも思える
RPGのモバゲーってのはどうも…完全なカードゲーになるのもアレだし。
『真・女神転生IV』フィールドやキャラクターイベントなどムービーを多数公開

アトラスは、ニンテンドー3DSソフト『真・女神転生IV』の最新情報を公開しました。

『真・女神転生IV』は、およそ10年ぶりとなる人気RPGシリーズ『真・女神転生』のナンバリング最新作です
主人公は「東のミカド国」に住む18歳の少年、「悪魔合体」などシリーズおなじみのシステムも登場します。



(記事本文にはこちらのリンク先からどうぞ)
http://www.inside-games.jp/article/2013/02/25/64183.html


(ゲーム『真女神転生Ⅳ』公式サイトはこちらのリンク先です)
http://megaten4.jp/#


こんな短いムービーからも思いっきり臭ってくる、イサカルの死臭が凄い
この直後にいきなり死んだとしても別に不思議には思わないわ、声と表情と台詞の全てが死にフラグっぽい
真女神転生で言うならレッド・ベアー、うたわれるものでいうならヌワンギぐらいの勢いで死にそう。
ペッコどころかアシラにすら苦戦しているようではこの先生きのこれないぞ!という訳で
前回戦った3匹の中でも一番苦手なクルペッコ相手に只管ランスで挑みかかるという鳥串風味の練習をした結果
ほんの少しだけ、ランスの扱いに慣れてきたような気がしなくもない。

やっぱり基本は「まだ行けると思ったら、もう止めろ」なんですかね
つい手を出してた所を自重するだけで、被弾率が大幅に下がり
トータルでの討伐時間と回復薬の削減に成功しました。

あと、ようやくカウンター突きのやり方と便利さに気が付きました
ハンターノートぐらい読んどけって話ですね、すいません。

そんな練習と発見の甲斐あってか、
ロアルドロスは1回もオチる事無く、回復薬も5つ残しというスコアで狩猟成功
ドスジャギィの前に膝を屈し、一匹のルドロスに体力4割近く持っていかれたあの日々からは考えられません
というか水中戦でのランスの強さにびっくりです、水中戦艦並みの堅さとパワーじゃないか…

今回の対ロアルドロスは、そのランスの水中戦性能による部分が大きかったのだと思います
あれ?という事は俺の腕は上がってないんじゃね?そもそも狂走突進に2回も轢かれるとかありえなくね?

そんな事実を前に軽く自信喪失した所で、次の狩猟目的は土砂竜ボルボロスです
こいつ嫌いなんですよね、なんかむやみやたらにタフで、あと尻尾が珍味って所もなんか嫌。

アメリカの人が作ったスーパーマリオ3のムービーが凄いというネタがあったので見てみたんですが






ちょっと凄すぎた
こういうのを発想して、実際にこのクオリティで作ってしまうって所が凄い
アメリカのオタクって、こういう部分でバイタリティを見せつけるから侮れないわ。
前にモンハン3Gで初体験のランスでやってみるという話をした時に
「クルペッコも越えられないかも」と言いましたがなんのなんの、クルペッコを狩猟する事に成功しました。


2回ばかり3オチしたけどね(しかも村ペッコ)


現在の戦歴

ドスジャギィ ―1オチ後に狩猟成功
アオアシラ  ―1オチ後に狩猟成功、応急薬どころか回復薬まで飲み尽くす
クルペッコ  ―2回3オチした後に1オチの状況でなんとか狩猟成功、回復薬は飲み尽くし、グレートにも手を出す

腹ペコジョーまで狩猟してたこの俺が、このザマかよ、くひひひひひ
面白ぇなあこのモンハン3Gは、たまらんな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。